ナンパされた男に膣内射精をされモーニングアフターピルを使用

ナンパされた男性と浮気をしてしまう女性

昔から私はお酒が大好きであった。

今は仕事のストレスが影響して、週に3回はお酒を飲みに行っている。

そのお酒の場になると、私はたくさんの男性と話したくなる悪い癖がある。その癖について、よく彼氏から注意をされた。

でも、私はその彼氏と結婚をしていないこともあり忠告を受け流していた。将来、その彼氏とは結婚を予定していた。それはまだ決まってはいなかった。

今までの私の避妊方法は、彼氏の時は膣外射精、他の人の時はコンドームであった。そのこともあり、私は必ずコンドームを鞄の中に忍ばせていた。だから、飲み会後に彼氏以外とセックスしても妊娠はしなかった。

しかし私は大きなミスをを犯してしまった。

いつものように、仲良し友達4人でお酒を飲んでいるときに大学生にナンパされた。その中にイケメンの男の子がいた。私としては年下と遊ぶことがなかったため、2次会から友達3人とは別行動になった。

私はイケメン大学生と経験がしたくなったからである。それから私は2次会で強いお酒を何杯も飲んでしまった。普段から私は酒豪であることをじまんしていたため、それに応じてしまった。次第に私は意識がなくなるほど酔ってしまった。

私は大学生からお泊まりの誘いがあり断ることができなかった。それも名前と住所も知らない人だった。

その時、鞄の中にあるコンドームの存在を忘れるくらい酔っていた。大学生は、ナンパした女性だからと避妊などしてくれなかった。朝まで何度も私は膣内射精を受けた。朝私が起きたときには、すでに大学生は部屋にいなかった。

この時、私は絶対に妊娠をしたと思った。私はこんな遊びの後に、親や彼氏に相談することができなかった。私は藁をも掴む思いで一緒に遊びにいった友達に相談した。

友達は、産婦人科にいってお医者さんに相談するしかないと言われた。それも早急に行くことをアドバイスされた。

私は、会社を休み産婦人科に行った。そこで、お医者さんには怒られたが緊急避妊法というモーニングアフターピルを出された。まず2錠を飲み、12時間後の2錠を飲んだ。でも、妊娠への不安は消えなかった。

その2週間後、普通に生理があり私は危機を乗り越えた。その後、彼氏以外とのセックスはしなくなった。

(20代女性 会社員)

カテゴリー:不倫と浮気